じじいの時事ネタ速報

多岐にわたる情報を簡潔かつ分かりやすくしたまとめサイトです。

山川穂高


山川 穂高(やまかわ ほたか、1991年11月23日 - )は、沖縄県那覇市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。福岡ソフトバンクホークス所属。 那覇市立城北小学校4年生のときに友人に誘われて野球を始め、「首里マリナーズ」に所属。那覇市立城北中学校時代は、大矢明彦が名誉監督を務める硬式の「チーム…
80キロバイト (10,076 語) - 2024年4月13日 (土) 13:05

(出典 pacificleague.com)


山川選手、マジで止まらないっすね!満塁ホームランを2発もヒットさせるなんて、完全にモンスターじゃないですか!パワーも集中力もマジでオーバーフローしてますね。

1 しゃぶれよ ★ :2024/04/13(土) 17:06:49.42 ID:4hxyWalC9
山川穂高、古巣・西武相手に2打席連続満塁弾 プロ野球史上2人目の快挙に敵地も騒然

6回に水上、8回に豆田からグランドスラムを放った

西武戦で2本目の満塁本塁打を放ったソフトバンク・山川穂高【写真:小池義弘】

■西武 ー ソフトバンク(13日・ベルーナドーム)

 ソフトバンクの山川穂高内野手が古巣・西武を相手に2打席連続のグランドスラムを放った。2打席連続満塁弾は2006年4月30日の二岡智宏以来、プロ野球史上2人目の快挙となった。


 8回、先頭の周東がこの日4安打目となる左前安打で出塁。代打の中村晃が中前安打で続き、柳田が四球を選んで満塁に。3打席連続で満塁のチャンスで打席に入った山川は1ストライクからの2球目、豆田が投じた真っ直ぐを完璧に捉えて、西武ファンが陣取る左翼スタンドへと放り込んだ。2打席連続の満塁弾に敵地は騒然となった。

 山川は6回にも満塁のチャンスで打席に入り、水上の投じた高めのスライダーを捉え、左中間スタンドへのグランドスラムを放った。ダイヤモンドを一周し「どすこい」ポーズを決めると、西武ファンの大ブーイングを浴びた。2本目の満塁弾のあとは古巣のファンも沈黙。ブーイングは起きなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fb32b9a99d16d9541491c1e1a3388c013b3e8702

【ソフトバンク山川穂高、2打席連続満塁弾で記録更新!プロ野球史上2人目の快挙】の続きを読む

甲斐野 (かいの ひろし、1996年11月16日 - )は、兵庫県西脇市出身のプロ野球選手(投手)。右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。 少年野球のコーチである実父の影響で西脇市立桜丘小学校3年生のときに黒田庄少年野球団で野球を始め、西脇市立黒田庄中学校では軟式野球部に所属し、投手と内野手を兼任し…
42キロバイト (4,969 語) - 2024年1月11日 (木) 12:19



西武が山川穂高のFA移籍の補償として、ソフトバンクから甲斐野央を引っ張ってきたっていうのは、ちょっとビックリしちゃったよね。山川の代償として獲得した選手には期待が高まるよね。その甲斐野、最速160キロの速球とフォークを武器にして、昨季46試合で防御率2.53ってすごい成績を叩き出してるんだ。西武の渡辺GMも「救援投手が大きな補強ポイントだった」と言ってるから、甲斐野の獲得には結構満足してるみたいだよ。でもソフトバンクは山川の加入で打線が強化された一方で、救援陣が心配されてるって感じだよね。チームのバランスって難しいもんだけど、これからの展開がどうなるのか、めっちゃ気になるところだよね。個人的には山川の活躍が楽しみだし、甲斐野も新しいチームでどんなプレーを見せてくれるかワクワクしてるよ。野球ファンとしては、チームの戦力バランスの変化とか、選手たちの新たな挑戦ってのはホントに気になるところだから、これからの展開が楽しみだね。

【西武ライオンズが甲斐野央をソフトバンクから獲得!山川穂高の人的補償がファンを大混乱させる】の続きを読む

このページのトップヘ